Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSが提供する最終設置検査 – コミッショニング前に貴社のソーラー発電プラントが、全ての要件に従って設置・接続されていることを確認します

貴社ソーラー発電プラントの運転を始める前に、全ての要件が満たされていることを確認する必要があります。 SGSの最終検収検査により、貴社のソーラー発電プラントが、全ての要件に従って設置・接続されていることが確認され、これにより運転を無事に始めることができます。

SGSの最終検収検査を選ぶ理由は?

サービス内容:

  • 貴社設備が建設計画全てに沿って完了していることを確認します
  • 貴社設備が全て適切に設置および接続されていることを確認します  
  • 運転中に投資を危険にさらす可能性のある欠陥、リスクおよび潜在的問題点を特定します
  • 貴社のソーラー発電プラントがコミッショニング段階に移る準備ができていることを確認します

再生可能エネルギーの専門スタッフによる、信頼された最終設置検査

検査、検証、試験および認証の分野で世界をリードするSGSは、資格を有した専門スタッフのグローバルネットワークを擁し、再生可能エネルギー部門で比類なき経験を貴社に提供いたします。 この結果SGSは、ソーラーパークプロジェクトで信頼できる最終設置検査を求めるお客様から、好んで選択される企業となっています。 SGS独自のグローバルカバーにより、世界中どこでもソーラー発電プラントの最終設置検査を提供することができます。

SGSの最終設置検査には、以下のものが含まれます:

  • サンプル電気計測
  • 機能試験および検収計測 
  • 試験報告書
  • 目視検査および遠隔目視検査
  • 取り付けたシステムを評価し、太陽光モジュールを安全に支える能力があることを確認 
  • ケーブル、アンカー、落雷および過電圧の点検 
  • 全ての建設計画の確認 
  • 規制の遵守確認

貴社のソーラー発電プラントが全ての要求事項に従って設置および接続されていることを確認する、SGSの最終設置検査について、今すぐお問い合わせ下さい。。