Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの定期検査 – 効果的なメンテナンス、検査、性能検証および予防のための故障解析を通じ、 生産性を最大化し、高額な費用のかかる運転停止期間を削減します

生産設備、精製所、石油化学工場、また風力・太陽光などの発電所などの重要な施設は、効率的な運転のために定期的なメンテナンスが不可欠です。 重要部品のわずかな故障でも、想定外の運転停止が発生する場合があります。 SGSの定期検査業務では、メンテナンス、検査、性能検証および予防的故障解析を提供し、これにより生産性を最大化し、高額な費用のかかる停止期間を削減し、規制要件に適合する上でお客様のご支援ができます。

SGSが提供する定期検査が選ばれる理由

SGSは、高品質かつ専門的コンサルティング業務を、従来の検査および試験と組み合わせて提供し、次のような点でお役に立てます。

  • 生産性および能率を最大化します 
  • 運転コストおよびメンテナンスコストを削減します 
  • 重要部品の欠陥を早期に検出し、高額な費用のかかる運転停止期間を削減します
  • 貴社のメンテナンススケジュールを効果的に計画および最適化します
  • 圧力容器、風力タービンブレード、太陽光パネル、タンク、昇降機、クレーン、電気設備およびガス分配システムなどすべての機器に対して、定期的な法定検査・自主検査を実施します
  • SGSの数多くの認可資格を利用し、必要な規制すべてに適合する支援をいたします。

世界をリードする定期検査業務を提供するための専門知識、経験およびリソース

検査、検証、試験および認証の分野で世界をリードするSGSは、実績に基づき、効果的な定期検査を提供することで、世界的に高い評価を得ています。 SGSは、さまざまな国際規格に基づく認可を受けております。 さらに、独自のグローバルネットワーク、比類なきリソース、経験と専門知識を擁し、SGSは世界中どこでも、必要な時にいつでも、世界に通用する定期検査を提供できます。

SGSの定期検査には、次のようなサービスがあります。

  • 塗装検査および欠陥解析
  • コミッショニングおよび定期検査
  • 腐蝕モニタリング
  • クレーン検査とホイストおよび吊上げ設備の検査
  • 電気設備の認証
  • 故障解析および故障予防
  • 工業ロープアクセス
  • 切換時期の検査と技術支援
  • 機械的統合管理システム
  • 非破壊検査
  • パイプライン総合管理
  • 圧力容器認証
  • リグ検査、掘削パイプ検査およびパイプ検査
  • 危険性に基づく検査
  • 耐用年数予測
  • 法定検査・自主検査
  • 貯蔵タンクの検査、監査および計測
  • バルブとの計器の校正およびメンテナンス

SGSの定期検査により効果的なメンテナンス業務が提供される方法について、SGSにお問い合わせ下さい。