Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSによる掘削装置(リグ)検査、掘削パイプ検査およびチューブ検査 – 深刻な損害を引き起こす前に欠陥を特定、安定した運転を確認し、財務リスクを軽減します。

掘削装置、パイプおよび油田パイプは腐食、ひび割れ、損害および製造上の欠陥に対して脆いものです。 掘削装置の検査、掘削パイプの検査およびパイプの検査業務では、深刻な損害を引き起こす前に欠陥や断裂部分を検出することで、スムーズな稼動を確実のものとし、結果的に資金面でのリスクを軽減します。

SGSによる掘削装置の検査、掘削パイプ検査およびパイプの検査が選ばれている理由

石油・ガス業界の基準を維持するための責務として、貴社業務の安全性および信頼性を確保するため、費用対効果が高く、かつ、プロフェッショナルな業務を提供します。 サービス内容:

  • 掘削装置、掘削パイプおよびパイプ装置のモニタリング
  • 深刻な被害が発生する前に、内外部の腐食、穴、断裂、くぼみ、内外壁の損失、疲労クラックを検出および指摘します。 
  • 掘削装置、パイプおよび油田パイプの稼動条件の整合性や、最新の規制および基準に合致しているかを確認いたします。 
  • 総合的な検査およびリスクランキングを通じて、費用対効果の高い方法で安全性を確認します 
  • 事前に検知できない損害に対して、最適なアクションを取ります
  • 発生する可能性のある故障を予知および回避します

信頼の呼び声高い掘削装置の検査、掘削パイプの検査およびパイプの検査

掘削装置、パイプおよび油井管などの安全性を確認するため、SGSは検査・メンテナンス業務を提供いたします。

石油・ガス業界で1000を超すプロジェクトに携わってきたSGSは、それらを通じて得た経験、専門知識、専門的なエンジニアおよび技術者、そして世界的なリソースを提供できます。 上記の理由からSGSは、世界中の主要企業および掘削関連企業にとっての最初の選択肢となっています。

当社は次のサービスをご提供できます。

  • 掘削機器の検査
  • 掘削パイプ検査/パイプ検査
  • 非破壊検査(NDT)技術 
  • モバイルハードバンディング

SGSの掘削機器検査、掘削パイプ検査およびチューブ検査により深刻な損傷が発生する前に欠陥を特定することができます。結果、安定的な運転が確保され財務リスクを削減できます。