Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

信頼性と有効性を確認するために、SGSブランド文書を検証してください。

SGSは、実施した検査または試験の結果を確認するための幅広い証明書と報告書を顧客に提供します。また、SGSはあらゆる目的で文書を信頼する前に、文書が本物かどうかの明確な証明を提供する、SGSブランド文書に対する無料の文書検証サービスを提供しています。

デジタル署名

SGSは、PDF形式のSGS文書を保護、保証するためにデジタル署名ソリューションを導入しました。SGSによってデジタル署名されたPDFファイルには、「SGS文書署名、SGSグループマネジメントSAによって証明済み、AdobeのGlobalSign Primary SHA265 CAによって発行された証明書」というテキストを含む青色のバナーが文書の上部に表示されます。不明な場合、下記の文書を検証のためにアップロードしてください。

偽造者の撲滅

SGSは毎年、企業取引の法的支援に使用されることの多い数千の文書を確認します。その多くは本物の文書ですが、少数の文書はそうではありません。

偽造書類が発見されると、SGSはその状況をより詳細に調査し、それに関わった個人や組織を特定するために措置を取ります。また、SGSは第三者のウェブサイトを積極的に監視し、誤解を生むような言及箇所、またはSGSへの間違った参考文書の言及箇所を削除します。

SGSの文書検証サービスを利用するには、フォームに漏れ無く記入し、検証する文書を添付してください。

単独の文書はPDFファイルとして、複数文書の場合はZIPファイルとしてアップロードしてください。最大ファイルサイズは10MBです。10MBを超えるファイルの場合、添付せずに上のフォームに漏れ無く記入してください。SGSの担当者から連絡致します。