Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの分析ラベリングサービスにより、飼料生産物の表示に関する適切な法的要件および業界で合意した品質基準に適合することができます。

ラベルには、カロリー、脂質およびビタミンのレベル、たんぱく質および炭水化物の正確な計量値を表示する必要があるため、正確な分析ラベリングは不可欠です。 SGSの分析ラベリングサービスでは、正確な試験と目録化の効率を組み合わせています。 これによって、ペットフード、家畜の飼料、穀物、および、その他飼料生産物の品質を宣伝する際に信頼を与えることができます。

最高の技術者、先端技術

化学、微生物学、および農学における長年の経験と広範囲の訓練により、SGSの科学者は食品生産物に最新の試験方法を適用します。 さらに、SGSのハイテク研究所は、厳格な指針の下に運営されており、ISO 17025およびISO 9001:2008の認証を受けています。

SGSの技術者を採用することにより、適切な品質指針に適合した加工食品分析が可能になります。 詳細について、今すぐSGSにお問い合わせください。