Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

衣類およびスライバーの委託貨物で羊毛の品質および量を検証するために、SGSは、購入者に国際羊毛繊維機構標準(IWTO)に従った試験レポートおよび証明書を提供します。

多くの場合試験要件には次のものがあります。

  • 状態(湿度成分) 
  • 繊維直径(羊毛の直径) 
  • 繊維の長さ 
  • 残存物(ジクロロメタン溶解物質、油脂分、ノニルフェノールエトキシレート(NPEO)洗剤) 
  • スライバー重量/濃度 
  • スライバー構成(混合) 
  • スライバー品質(ネップ、暗色繊維、有髄繊維、植物性物質)

弊社では、色、均一性および繊維の長さなどの性質で羊毛測定も実施できます。 さらに、弊社では、羊毛衣類およびポリエステル羊毛混合衣類の準拠性評価のための専門試験も提供します。

独立試験は概して業界では一般的ではありませんが、これは主にサンプリングが生産全体で最もよく実施され、広範囲の独立した監督が要求されるためです。これは特定の諸国(イランなど)で日常的に要求されます。

羊毛衣類およびスライバーの独立したサンプリングおよび試験が必要な場合は、今すぐSGSにご連絡ください。