Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

責任ある大豆に関する円卓会議(RTRS)認証は、大豆生産者、商人および加工業者が銀行および社会組織と協力する国際イニシアチブであり、世界中の持続可能な大豆耕作および大豆セクターの社会的責任が保証されます。

責任ある大豆に関する円卓会議(RTRS)認証により、貴社の利害関係者および顧客に、貴社がRTRS標準を受け入れていることを示すことができます。

RTRS標準は、欧州再生可能エネルギー指令の要件を満たしていると欧州委員会から承認されています。 SGSは、1878年から農業製品の認証で信頼される大手です。 弊社は、幅広い標準へのコンプライアンスを検証する包括的で透明性の高い監査で名声を得てきました。 RTRS認証のために弊社とパートナーになることで、RTRS監査のすべての要素での専門技術を含む、弊社の幅広い学際的経験から利益を得ることができます。

RTRS認証プロセスでは、弊社の公認監査員が、貴社の方針、処理および文書作成が責任ある大豆に関する円卓会議の標準に合致していることを確認します。 これらの標準には次の要素が含まれます。

  • 従業員の権利 
  • 農地の権利 
  • 小規模および伝統的な農地使用への配慮 
  • 地域住民の安寧 
  • 生物多様性の保護 
  • 水の使用 
  • 土壌肥沃度 
  • 農薬の使用 
  • インフラへの影響

責任ある大豆に関する円卓会議は、貴社の利害関係者および顧客の期待変化を反映します。 SGSに連絡して、RTRS認証で競争優位を獲得する方法をお尋ねください。