Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの燻蒸サービスは、害虫および伝染病の蔓延を防止し、貴社商品への損害リスクを最小化します。

弊社は、世界中の港および物流センターにおいて、海洋を航行する船舶、貨物船およびコンテナに積まれた貨物の処理を含む燻蒸サービスを実施します。 その結果、これらのサービスは、国内外の厳しい法令、ベストプラクティス、さらには国際的に合意された品質ならびに安全規格へのコンプライアンスを達成します。

サプライチェーンの全段階において効果的で信頼できる弊社の燻蒸および有害生物管理サービスには、以下のものを含みます:

  • 保管された製品の燻蒸サービス
    • サイロ、煙突および倉庫の中に入れられている、袋詰めおよびバルクの農産物(例: 穀物、ココア、コーヒー、ピーナッツ、豆類、タバコ)の燻蒸
  • 出荷時あるいは出荷前の燻蒸処理
    • 空の袋の殺菌
    • 変性および着色
    • 貨物船などの船舶、コンテナ、列車およびトラックに積まれた貨物の燻蒸消毒
  • 殺生物性処理
    • 害虫およびダニに対する農産物の処理
  • 食品および飲料産業(例: ビール会社、製粉所、麦芽製造所)向け殺菌および燻蒸消毒
  • 検疫措置に関する国際基準-15 (ISPM-15)に基づいた、木材包装材(例: 木箱、ダンネージ、パレット、ラッシング材)の出荷前処理
  • 植物防疫証明書を取得するための木材の検疫燻蒸消毒
  • 換気および無ガス測定

貴社の農産物を世界中で保護し、貿易リスクを最低限に抑える方法については、今すぐSGSまでお問い合わせください。

このサービスは現在、日本ではご提供しておりません。
SGSグループによるサービス提供の詳細についてはお問合せください。