Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGS の第二者食品監査は御社固有の要件または工業規格に基づく御社のサプライヤーや工業界提携先の実績を精確に査定することを可能にします。

弊社は御社のためにカスタム化された第二者食品監査を次の基準に基づいて実施します:

  • 共同梱包者/ライセンシー/サプライヤー/ベンダー査定 - 弊社はサプライチェーンを一貫する御社の取引先を監視し、御社の契約その他の要件が守られていることを確実にします。
    これは、御社の製品が品質、食品安全性、環境、職業及び社会的責任基準に生産の各段階で準拠することを意味します。
  • 御社の服務規程に基づく監査 - 弊社は御社のネットワークを監視し御社の服務規程に規定された価値観と手順とのコンプライアンスを確実にします。
    このため御社のブランドと定評の保護や持続性が保証されます。

弊社のカスタム化された第二者食品監査ソリューションなら業務を監視できる独立的目と耳となることで御社の事業の成功を支援いたします。 弊社は御社組織と提携先が御社が指定した基準に世界の場所を問わず従い、改善することを確実にします。

弊社の監査人世界ネットワークは御社の組織に関連する深い特定業界と事業知識を持っています。 監査完了時にはいかに御社の品質基準ベンチマークが緊密かつ整合的に守られているかの正確な査定を提出します。 弊社はさらに御社の組織のネットワークが御社が必要とする効率性レベルを達成し継続的改善用スキームの開発ができる方法を特定することもいたします。

SGSは農場から店舗の棚に到るまで食料連鎖の前段階で専門知識と実績に基づき、第二者食品監査では定評あるリーダーなのです。

いかに弊社の第二者カスタム化監査なら業務の合理化、御社のブランドを保護し、国際規制要件に準拠することを支援できるかについてSGSまでお問い合わせください。