Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの有機食品証明サービスは、環境を保護し、有機的に生産された食品を求める消費者を納得させると同時に、規制順守とブランド価値の強化を明確にします。

弊社の迅速で有効的な有機証明プログラムは、持久性課題に関する国民の高まる意識に答え、環境資源と生物の多種多様性保護を後押しします。 また、世界の主要有機市場における、有効的な市場参入用ツールもご提供します。

そして、弊社の独立有機証明サービスは、下記の問題に取り組んでいます:

  • 遺伝子組換生物(GMO)
  • 農薬や合成肥料などの有害化学物質
  • 動物飼料に含まれるホルモン、抗生物質、獣医用医薬品

食糧供給プロセスのどの段階においても、世界全体で利用可能な弊社サービスをご活用頂き、この継続的に成長している市場にご参加頂けます。 弊社の大変有能な専門家は、最重要有機輸出市場の関連基準に従い、有機認証サービスをご提供します:

  • 欧州連合-有機規制EC834/2007とEC889/2008
  • アメリカ合衆国-ナショナルオーガニックプログラム(NOP)

もし他の認証プログラム又は有機基準に順守したい場合、それらを全て一つの費用効率が高い監査へと組み合わせてご提供できます。

SGSによる認証

農業経営者、製造加工者、貿易業者及び有機生産鎖のその他全運営者は、毎年調査及び認証を受ける必要があります。 これにより、対象市場の有機生産要件に対する順守と等値性を確認できます。 そして、もし御社が有機的に(又は製造有機製品を)耕作するのを待ち、SGS認証を取得した場合は、弊社は有機生産に関連した全ての前提と生産方法の年次調査を実施します。 

弊社が認証した有機製品には、SGS有機ロゴと同様に、指定有機基準ロゴも使用します。 これにより、消費者は購入製品が確かに有機であることを確信できる為、市場での御社製品を識別しブランド価値を高めることができます。

弊社の有機食品認証サービスが、どのように法規制を順守し、世界中の消費者を満足させることができるか詳細はお問合せください。