Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSのFSSC 22000食品安全システム認証と審査は、貴社組織に信頼できる食品の販売を可能にします。

FSSC 22000は、世界食品安全イニシアチブ(GFSI:Global Food Safety Initiative)で承認された食品安全規格です。 FSSC 22000は、一般的に認められる食品マネジメントシステム規格ISO 22000、産業に関連する前提条件プログラム(PRP:Pre-Requisite Program)、FSSCで定義された追加的な各要求事項に基づいています。 SGSは、貴社が求められている各要求事項と関連食品安全認証規格への適合を支援するために、審査と認証を含む幅広いFSSC 22000サービスを提供しています。

SGSのFSSC 22000食品安全システム認証と審査を選ぶ理由とは?

SGSのサービス内容:

  • 審査数の低減: FSSC 22000はISOに基づいているため、その他のISO規格にスキームを統合できます。  その結果、SGSは貴社が受けなければならない審査数の低減を支援する統合審査を提供できます
  • FSSC 22000食品安全認証の取得:SGSは、FSSC 22000が求める各要求事項と照らし合わせた認証を提供できます
  • 貴社市場の拡大: FSSC 22000はGFSIベンチマーク規格として承認され、最大手のブランドと小売業者から受け入れられています
  • FSSC-Q:これはFSSCとISO 9001:2015の各要求事項を一つのマネジメントシステム審査に集約します

ISO 22000を既に取得していますか?

貴社がISO 22000認証を既に取得している場合、SGSはFSSCとPRPの各規格で規定された貴社の産業に関連する追加的な各要求事項を導入することで、FSSC 22000へのスムーズな移行を支援できます。 移行は貴社の3年サイクルの審査でいつでも実施でき、新しいFSSC証明書を取得できます。

世界大手のサービス提供者による、信頼されるFSSC 22000食品安全システム認証と審査

SGSは世界最大のFSSC認証機関として、産業と部門に専門的な知識を持ち、高度に訓練された熟練した審査員の巨大なネットワークを利用して、一流のサービスを提供します。

また、SGSはFSSC 22000トレーニングの認定機関です。  貴社が既にISO 22000認証企業で更新を希望している、または初めての認証を希望しているかどうかに関係なく、SGSは貴社の認証達成に必要なスキルと知識を提供できます。

FSSC 22000の対象組織とは?

FSSC 22000は、食品/飼料のサプライチェーン内にある、あらゆる規模または複雑な組織に適用できます。 これには全ての食品と各種飲料の製造者、原料/添加物の製造者、ペット・動物用飼料の製造者、包装材料製造者が含まれます。 

また、FSSCは規格の範囲を拡大し、輸送、保管、小売業務、ケータリングが含まれるようになりました。

貴社のFSSC 22000食品安全システム認証と審査の各要求事項に関する詳細については、今すぐSGSまでお問い合わせください。