Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGS の EU 木材規制 監査、トレーニングおよび認証サービスにより 、ヨーロッパ市場において木材および木材製品に適用される法的義務を順守します。

2013 年 3 月 3 日に発効した EU 木材規制 (995/2010) では、貿易業者と同様、ヨーロッパ市場で初めて木材および木材製品を販売する取引業者の法的責任を定義しています。規制の適合および関連リスクの評価を支援することができます。

適用の対象となる すべての EU 加盟国が取引業者に規制の導入を要求しています。

  • デューディリジェンスシステム
  • 情報源の詳細を含む製品情報システム
  • 市場に流入する違法木材のリスクの分析と評価を行うリスク評価手順
  • 市場への違法木材の流入を防止するリスク緩和 手順

SGSのサービス

SGS の森林管理、 森林生産物、およびチェーンオブカストディー認証における幅広い経験を生かし、有能な監査人の国際的なネットワークにより EU 木材規制の順守、リスクの評価、そして新しい基準に対する監査の実施を支援することができます。当社は次のサービスをご提供いたします。

  • トレーニング – 新しい規制の適用を受ける組織に対し、その役割と責任の理解を支援します。
  • デューディリジェンス – 効率的なデューディリジェンスシステムを提供し、これを正確に導入することでコンプライアンスが促進されます。
  • 監視 - 弊社は、EU木材規制(995/2010)の監視機関として、欧州委員会より公式に認可されています。
  • カスタマイズした監査手法:
    • デューディリジェンス 監視ガイドラインに基づく監査サービス
    • サプライチェイン監査
    • クライアント定義の 監査 サービス
  • コンサルティング
  • 認証 – チェーンオブカストディー認証および第三者機関による検証スキームはリスク評価において重要な役割を果たし、リスク判定の裏付けに利用することができます。しかしながら、チェーンオブカストディー認証、または第三者機関による検証は、それ自体は合法性の証拠とすることができません。

SGSのEU 木材規制サービスを選ぶ理由

弊社は森林製品のチェーンオブカストディー認証を提供する世界トップクラスの独立した組織であり、大規模で複雑な国際的プロジェクトを担い、成功させた実績があります。世界中のあらゆる地域で、当社の社員は、現地の言語を話し、現地の文化を理解し、一貫した信頼できる効果的な手法で世界的に業務を進めます。

弊社の EU 木材規制サービスがどのようにして貴社のビジネスに貢献するのか、今すぐお問い合わせください。