Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSは高速で独自のデータ収集および産業スパイ報告サービスを提供し、これにより投資、新規製品およびサービスなどにおける意思決定をサポートいたします。

市場あるいは技術研究の処理を通じて、手法の確立およびデータ収集の分析実施から、データ分析報告を通じてサポートすることができます。 農業における弊社の専門性に加えて、地理空間分析の手段により弊社は、複雑なデータを理解および解釈し、意味のある洞察を市場に提供することができます。

弊社は数多くの手法において専門性を有しており、貴社ニーズに対して最も適切なものを採用します。 例えば、弊社の農業専門家のグローバルネットワークを活用して対象者にフェース・トゥ・フェースで面談を行ったり、電話面談を行ったりすることもできます。 さらに弊社は、歴史的情報および統計に加え、試料および穀類、害虫、植物組織および土壌を含むサンプルも集めることができます。

効果的なデータ収集

  • 物理データ
    • 土壌種別、配布および肥沃性
    • 摂取できる栄養物
    • 害虫、雑草および菌の配分
    • 作物の条件
    • 生産高予想
    • 装置性能(農場内で)
    • 貯蔵牧草および飼料の分析
  • 環境データ
    • 除草剤抵抗パターンおよび関連種
    • 毒性/侵入性の種の分布
    • 水質(流出液、洗脱および残留物を含む)
    • カーボンフットプリント計測用エネルギーバランス
    • 散布ドリフト予防対策の分析
  • 製品データ
    • 実際の産出量
    • 品質特性(例: 試験重量、たんぱく質、ハグベリ・フォーリング・ナンバー)
    • 穀物所蔵能力(生産量との関連で)
    • 特定のエンドユーザ向けの生産(例: バイオ燃料)傾向

SGSに連絡して、貴社の研究および意思決定をSGSがお手伝いする方法についてご覧ください。