Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

種子品質、様々な利用可能な処理と種子を撒く正確さ等 - - 特に複数の要因御社の研究に関心があると思われる場合、SGSの植付性 /流動性の評価は、種子検査サービスの不可欠な要素です。

当社の植付性 テストは、(失敗や二重種子落下等)所与の距離や面積で発生する誤差回数を同定し、流動性テストは植栽のプロセスを一貫して適切に移動する種の能力を評価します。 処理品質とその他の変数についてのこの貴重な情報が与えられると、御社の業務の効率を向上させることができます。

御社のビジネスのために機能するグローバルリソース

農業業界のための検査サービスのグローバルプロバイダーとして、当社の種子試験所は、国内及び国際規制を十分に理解しています。 さらに、御社のビジネスにこれらのルールを適用する方法を熟知しています。 御社の要求に固有の一連のテスト記録を作成することができます。

植付性 /流動性評価に加え、当社の種子調査サービスには次の内容を含みます。

  • 物理的および遺伝的純度テスト
  • 発芽、活力、短時間の生死判別試験
  • テトラゾリウム(TZ)試験
  • 種子の同定および有害な雑草の分類
  • 除草剤耐性
  • 遺伝子組み換え生物(GMO)
  • 物理的パラメーター試験
  • 目的固有の証明

当社の種子の検査サービスがビジネスの競争力を向上させることができる方法を発見できますのでSGSに今すぐご連絡ください。