Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの肥料試験、肥料分析、および肥料管理計画(総合栄養素管理計画(CNMP)の別名でも知られている)により、生産を強化し、コストを削減できるようになります。

さらに、土壌肥沃度および栄養素管理を含む総合的なターンキーソリューションは、適切な監督官庁における遵守を保証します。

地域栄養物の獲得

SGSは、栄養物を地域資源から獲得できる方法を提供することにより、お客様の資金を節約できるようにします。 たとえば、用地に豊かな窒素の元があれば、無水アンモニアに資金を使う必要がありません。

プロジェクトの開始時に、データ収集面接を行います。 これが、家畜排泄物を処理する方法を判断する手がかりとなります。 そこから、お客様の機器提供業者の応用技術を農作物の栄養ニーズおよび窒素管理義務に合致させるためにその提供供業者と協力して、計画を策定します。 お客様独自のニーズに対応して特別に設計されたCNMPにより、最大の効果を与えます。

栄養素管理の多くは、規制と遵守の問題を伴っており、このような分野におけるSGSの専門知識は大きな強みとなります。 計画の作成に協力し、政府監督官庁における遵守に関して技術支援を提供できます。

コストを削減する一方で生産を向上するCNMPに関して、今すぐSGSにお問い合わせいただき、肥料管理サービスについてお尋ねください。