Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSが提供する貿易に関する数量・品質サーベイサービスでは、能率的な運営の保証および規制遵守の監視をお手伝いします。

バルクの移動の監視 - 各区画における量と質の計測 - は、依然としてビジネスにおいて基本的な取引要件です。しかし、使用される手法および技術は長年にわたり開発されています。弊社独自の革新的手続きと共に 標準的な取引方法を使うことによる、また地元の知識および技術サポートを使用することによる、効果的な損失管理および貨物品質保全は、このサービスセット の第一の目標です。

世界のリーダーによる貿易に関する数量・品質サーベイサービス

弊社は、計測を実施・検証して取引の簡易化を進める画期的な手法の開発を続けてきた一方で、同時に、変化する環境および世界中で使用さ れるさまざまな技術に対応しています。

SGSが選ばれる理由

通商が常にダイナミックに行われる世界で、弊社は皆様の取引が成功するように支援しています。弊社のグローバルネットワークは、長年に わたって貿易の監視および推進のために業務を続けており、検査および分析の規準を設定しています。

石油およびガス部門において、揮発性有機化合物(VOC)の放出や従業員の衛生安全といった問題に関する対応として、揮発性炭化水素へ のアクセス制限がより厳しくなりました。弊社の貿易に関する数量・品質サーベイサービスは基本的なAPI MPMSおよびEI HMに加えて、地元の取引規準、慣行および要件も遵守しています。弊社の現場スタッフはすべて、IFIA石油検査員登録などの業界規準を満たすべくトレー ニングを受けており、地域レベルでバルク液化炭化水素測定およびサンプリング業務に適用されるISO、ISGOTT、EN、USCGなどの規準および規制 を熟知しています。

弊社の貿易に関する数量・品質サーベイサービスが提供するもの

弊社の貿易に関する数量・品質サーベイサービスには、以下のものが含まれます:

  • 着岸時および航海時のタンカーの容量および重量の計測
  • 石油ガスおよび化学製品貨物のサンプリング
  • 石油ガスおよび化学製品の内容計測
  • 個別炭化水素貨物のラボ分析
  • 個別炭化水素配送のパイプライン計測
  • 信用状として用いられる検査員報告書の準備
  • レンタルまたは使用前に陸上タンクの適正検査
  • はしけ運搬などの船間移送の監督
  • 貯蔵庫の調査
  • 船舶オンハイアーとオフハイアーサーベイ
  • FPSOおよびブレンド船舶の監督
  • ガソリン、燃料およびLPGブレンドのブレンド監督

弊社の専門家は業界の規準団体の一員として、API、ISO、EN、IFIAおよびEIといった通商団体に対して、業界規準の開発、更 新および改正への協力を続けています。

SGSが皆様の業務のスムーズな運営をサポートする方法をご覧ください。