Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

ISO 22716は、化粧品業界向けの優良製造実務(GMP)の新しい指針であり、化粧品の完成製品を生産する施設でGMPを適用する方法について基本原則を説明します。

SGS ISO 22716理解トレーニングは、ISO 22716:2007に従って化粧品業界に優良製造実務(GMP)の要件を紹介するために設計されています。

トレーニングは、原材料の生産者から最終製品のメーカーまで化粧品製品用の医薬品製品サプライチェインを理解を助けます。 弊社では、GMP原則に従ってまたISO 22716の条項に従って品質管理システム(QMS)を構築するために必要な特別な要件も説明します。

トレーニングは、化粧品業界向けのGMPの開発、実施および管理に関与する職員全員向けの概論であり、特に化粧品製品を生産しており、GMPに準拠する必要がある組織に適しています。 ISO 22716に基づく他の監査トレーニングも完了する計画がある場合は、このトレーニングの中でその上に監査スキルを構築する知識および理解が得られます。

トレーニングは、講義とワークショップ演習で構成されています。

今すぐSGSに連絡して、SGS ISO 22716理解トレーニングの利益の詳細をお尋ねください。