Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSのISO 22000:2018認証によって食品安全規格に適合頂けます。

ISO 22000:2018認証は、最終製品の安全性に影響を与える食物連鎖における全プロセスを対象としています。 本規格は包括的な食品安全マネジメントシステム、製造管理及び品質管理に関する基準(GMP)、危害分析必須管理点(HACCP)の要素を統合するための要求事項を規定しています。

ISO 22000:2018は、様々な国内規格を簡単に適用でき、世界中で認められた分かりやすい一連の要求事項へと調和させる単一の食品安全規格を創出します。 これは農場から食品サービス、加工、輸送、保管、包装、小売に至るまで、食品のサプライチェーンにおける全企業が利用可能な国際的に認められる食品安全規格です。

SGSのISO 22000:2018認証サービスは、貴社の食品安全に対する取り組みの証明をご支援します。 貴社が既存のISO 22000証明書を保持している、移行を希望している、または初めて認証を取得しようとしていて事業に対する利点の理解を希望しているかどうかに関係なく、SGSは監査から導入、研修のあらゆることに関して貴社をご支援できます。

SGSのISO 22000:2018認証が選ばれる理由とは。

SGSの経験豊富で熟練した有能な監査員が、ISO 22000:2018食品安全マネジメントシステムの要求事項と照らし合わせて貴社組織を評価致します。 ISO 22000:2018認証の取得によって、貴社組織には以下のことが可能になります:

  • 食品安全に対する貴社組織の取り組みの確認 
  • 食品サプライチェーンを通した貴社製品のより容易な販売
  • 食品安全規格への貴社の適合性を証明することによる競争力の改善
  • 食品安全危害の管理と低減

ISO 22000:2018規格: その更新内容とは。

ISO 22000:2018の最新版が2018年6月19日に発行され、数多くの重要な変更が導入されました。 含まれる内容:

  • 統合の簡素化: 全ての新規格または改訂規格で要求されるハイレベルストラクチャー(HLS)規則との整合は、異なるISO規格間の統合の改善を可能にします。 これによって、ISO 22000:2018の既存のISOに基づいたマネジメントシステムへの追加が遙かに容易になります
  • 理解の容易化: 規格要件が完全に見直され、理解と導入の容易化を可能にするためのPRP及びoPRPなどの概念を再定義することでさらに透明性が向上しました 
  • コーデックスHACCPとの整合性の向上: 導入がコーデックスの手順に確実に従うようにするために、要求事項はコーデックスの手順に密接に従うようになります。そのため、HACCPは規格に組み込まれるようになりました
  • 導入の簡素化: 規格内で識別される特定の文書化した情報は、ISO 22000:2018に適合した一連の文書の作成を可能にします
  • PDCAの説明: ISO 22000:2018はPDCA(Plan-Do-Check-Act)サイクルの適用を明確化しています。そのため、組織はプロセスに十分な資源が供給され、管理されていること、改善のために機会に基づいていることを確認できます。 改訂版はコーデックスHACCPの原則に基づいて、2つの相互関係のあるPDCAサイクル、食品安全マネジメントシステム、製品生産/サービス提供PDCAを採用しています
  • リスクに対する新たなアプローチ: 従来、規格はコーデックスHACCPの原則を適用することで最終的な消費者に対する製品がもたらすリスクのみを考慮していました。 新しい改訂版では、コーデックスHACCPが依然として要求されていますが、このことはリスクの組織的考慮によって補完されます
  • 節構造の簡素化: 最新版は段階的なプロセスに従っているため、導入に対するより直線的なアプローチを可能にします

移行にとって最適な時期とは。

ISO 22000:2005は、2021年6月に無効になります。 規格に対する認定状態を維持するには、2021年6月29日までにISO 22000:2018への移行が必要になります。

世界有数の提供社による信頼性の高いISO 22000:2018サービス

SGSは認証、試験、検査、検証サービスにおける世界的リーダーとして、ISO 22000の要求事項に関する比類無き経験と専門知識を備えています。 弊社の国際的な認知度とハーモナイズされた取り組みによって、独立した最大の監査員ネットワークにアクセス可能になります。

貴社のISO 22000:2018の要求事項に関する詳細については、今すぐSGSまでお問い合わせください。