Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

OHSAS18001の認証により、貴社が労働安全衛生にコミットしていることを実証できます。

健全な労働衛生と安全性ポリシーは従業員にとって重要ですが、貴社の顧客や他の利害関係者にとってもますます重要になっています。 これは、法律がより厳格になり、労働安全衛生に関して、明確かつ積極的に配慮していることを示すような社会的要求が高まってきただけでなく、顧客やステークホルダーにとっても、また企業のイメージ向上という面からも重視されるようになってきたためです。

OHSAS18001(労働安全マネジメントシステム)の認証により、労働安全衛生に対するコミットメントを示すことができます。

また、労働安全衛生上のリスクを適切に管理することができ、継続的改善につながります。

OHSAS 18001:2007には、以下のような内容が含まれています。

  • 危険源の特定、リスクアセスメントおよび管理策の決定
  • 法的およびその他の要求事項
  • 目標および実施計画
  • 資源、役割、実行責任、説明責任および権限
  • 力量、教育訓練および自覚
  • コミュニケーション、参加および協議
  • 運用管理
  • 緊急事態への準備および対応
  • パフォーマンスの測定、監視、および改善

OHSAS18001の認証取得により、従業員の労働安全衛生に対するコミットメントを実証することができます。

OHSAS18001の審査およびトレーニングについては、お気軽にお問合せください。