Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

ISO 50001 SGSのエネルギーマネジメントトシステム (EnMS)理解トレーニング – 組織にEnMSを確立するために必要な要件を理解することができます。

このトレーニングコースを受講すると、企業がエネルギーマネジメントシステム (EnMS)を確立、実施、維持、改善するために必要な要件を理解することができます。

ISO 50001は、組織でエネルギー供給と消費を管理するために役立つ枠組みを提供する新しい国際規格です。 これは、エネルギー利用のあらゆる側面に適用され、エネルギーパフォーマンスの継続的な改善を達成する体系的アプローチを組織が導入できるよう支援するものです。

SGSのISO 50001トレーニングを選ぶ理由

このトレーニングを修了した参加者は、以下を習得できます。

  • ISO 50001によって提供されるエネルギーマネジメントシステムのガイダンスおよび応用を理解する
  • ISO50001の目的、および規格を使用する組織が得る利点について説明する
  • エネルギーマネジメントシステムの主な概念や方法論を紹介する
  • ISO 50001の構成・範囲・目的を計画-実施-検討-対処サイクルを軸に説明する
  • ISO 50001の主な定義や用語を紹介する
  • 関連するエネルギー管理法を要約する
  • エネルギーマネジメント関連法の法源や情報源を特定する
  • ISO 50001の主な要件を紹介する

社内監査員および主任監査員研修など、その他のEnMSトレーニングの受講を予定されている場合、このコースを通じて、監査スキルの構築に欠かせないISO 5000についての知識と理解を深めることができます。

トレーニングは、講義とワークショップ演習で構成されています。

参加者は、エネルギーマネジメントシステムまたはISO 50001の知識を持っていなこくてもこのコースに参加することができます。

信頼できる大手コースプロバイダが提供する、ISO 50001 トレーニング

当社のコースは、環境管理システムの専門家であり、経験豊富なトレーナーにより行われます。 インタラクティブで実践的なアプローチに基づく学習方法で、知識やスキルを伸ばすことができます。

ISO 50001理解トレーニングコースの参加をご希望の場合は、今すぐSGSまでお問い合わせください。