Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSによるプロジェクトリスク管理 – プロジェクトリスクを管理するための包括的かつ計画的なアプローチを提供します。

プロジェクトの成功は、不測の事態も考慮して、プロジェクト予算とスケジュールを予め計画しておくことにかかっていると言っても過言ではありません。 想定外の事象により予算上の懸念が発生もしくは、業務に障害が発生してはなりません。

SGSのプロジェクトリスク管理手法では、プロジェクトの費用、能力、スケジュールに関わるリスクを明確かつ定量化します。 これにより貴社は、より現実的な予算で効果的な時間枠の中で業務遂行が可能になります。 その結果、貴社のビジネスパートナーや資金提供者は、貴社の管理手法と、さらなる確信を持ってプロジェクト決定を行う能力に対して、より信頼するようになります。

SGSのプロジェクトリスク管理手法の利点

SGSのリスク管理技能センターでは、貴社の利益持続性を大幅に向上させる画期的なソリューションを提供いたします。 SGSは効果的なリスク管理を行い、次のような点でお客様を支援します。

  • いかなる時でも、不測の事態を測定し、予算要件を決定します
  • 決済額削減要求項目を正確に評価します
  • 生産コストを最小化します
  • 保険費用の削減を促進します

プロジェクトリスク管理の専門知識のグローバルに拡大します

検査、検証、試験および認証の分野で世界をリードするSGSは、有資格者のチームのグローバルネットワークを擁し、プロジェクトリスク管理において比類なき専門知識を貴社に提供いたします。 50年以上にわたりSGSは、試験、分析およびリスク管理プロセスを包括的に提供し、これにより貴社の収益性を直接向上させる大きなメリットが得られます。

SGSのリスク技能センターでは、SGSのサービスが以下の規格に適合していること保証するだけでなく、その水準を超えたサービスも提供します:

  • BS 31100
  • ISO 31000
  • ISO 14001
  • AS/NZS 31000
  • プロジェクトのリスク分析および管理(RAMP)ガイド

SGSのプロジェクトリスク管理業務では、プロジェクトの設計から完成までの貴社のニーズをカバーいたします。 SGSがリスクを優先化し、リスク管理計画を展開する支援をすることで、プロジェクト活動に内在するリスクに対して、貴社のプロジェクト管理チームが適切な対応をすることができるようになります。

プロジェクトの可変性を削減することにより、貴社プロジェクトをスケジュール通りに、予算内で、かつ正しい仕様で完成させることを確信できるようになります。 SGSの経験豊富なプロジェクトリスク管理チームに今すぐ連絡して、詳細をご確認ください。