Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

UKカーボン 削減コミットメントの遵守は、SGSの排出量検証サービスによりたやすくになります。 詳細について是非ご連絡ください。

UKカーボン削減コミットメント(CRC)は電力消費が多い非エネルギー集約型企業や公共部門組織を含むように、現在の排出量取引制度を拡張するために導入された炭素収支スキームです。

CRCの目的は排出量削減です - 政府目標は、2050年までに80%削減(1990年基準に対して)です。 炭素に価格設定を行い利用可能な排出許可量に上限を設けて排出量を削減させる財務的インセンティブがあります。

当社の経験豊富なチームはCRCを遵守するのに役立ちます。 カーボンフットプリントを評価し、報告に必要な文書、排出量の年間予測、およびパフォーマンスのベンチマークを提供できます。 また、継続的なコンプライアンスを確保するため定期的にスキームの下で御社の状態を監視することができます。

CRCから便益が受けられるようにするため、スキームの下に関連排出量を明らかにすること、御社チームのためのトレーニング、炭素削減戦略の開発を含む方法により支援できます。 また、初期のアクションのメトリックを適用することにより利益を求める企業を支援し、エネルギー効率とISO16001とCRS関連作業を組み合わせることができます。

温室効果ガス排出量検証のグローバルリーダーとして、気候変動サービスチームが御社をサポートできます。 炭素削減コミットメントの遵守を監視し確実にする詳細をご説明しますので、今すぐご連絡ください。