Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの煉瓦とブロック試験-煉瓦とブロックの試験を実施し、貴社がプロジェクトのニーズを満たし、必須の規制や品質規格に合致するのにお役に立ちます。

適切な煉瓦やブロックを選択することは、製造業者・建設会社・建築士・建築コンサルタント、いずれにとっても、複雑な作業です。 使用材料、製造方法、焼成具合の全てが品質に影響します。 SGSの煉瓦とブロック試験サービスは、貴社のプロジェクト向けに、適切な選択と、必須の規制適合のお役に立ちます。

SGSの煉瓦とブロック検査を利用する理由

SGSの煉瓦とブロック検査は、建設プロジェクト開始前および建設プロジェクト中に、専門の独立検査やアドバイスを提供します。 サービス内容:

  • 貴社プロジェクトの耐用年数期間の性能に適した素材を選択します 
  • 特徴や制限の認識します 
  • 素材が必須の規制と品質規格に合致する事を確認します
  • 不適切な使用を回避します

世界に通用する煉瓦・ブロックの原料試験

SGSの高度な試験ラボは、特殊技術と豊富な経験を積んだスタッフを擁してします。 さらに、フィールドラボで使用する洗練されたソフトウェアを開発し、試験証明書を最も必要な場所で記録・発行することで、貴社に効率的な管理を提供します。 そのためSGSは世界中のお客様から、煉瓦とブロック検査を実施する企業として、第一に選ばれています。

次のような、煉瓦とブロックの素材試験を実施します。

  • 煉瓦の圧縮強度 
  • ブロックの圧縮強度 
  • 石造建築物の圧縮強度 
  • 破壊荷重 
  • 塩分に対する抵抗力
  • 含水率と乾燥密度 
  • 歩道表面原料の滑脱抵抗力

SGSの煉瓦・ブロック試験が貴社プロジェクトの正しい素材選択のお役に立ちますので、今すぐお問い合わせ下さい。

このサービスは現在、日本ではご提供しておりません。
SGSグループによるサービス提供の詳細についてはお問合せください。