Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

アルジェリアへの規制製品の輸入には認定検査認証機関により発行された準拠証明書(品質証明書)は必須要件です。 この書類は輸入品が同国の技術的規制・規格に準拠することを証明する必要があります。

SGSなら認定検査認証機関として迅速な通関のために必要な商品品質管理証明書(Certificat de Contrôle de Qualité des Marchandises)という正規準拠証明書を発行することができます。 この準拠証明書は輸出国で発行されなければなりません。

アルジェリアの品質保証規制は安全性、品質及びセキュリティの法定要件順守、国際貿易の促進、通関遅延の回避、非準拠製品の輸入による損失リスクの削減に役立ちます。

当社は下記に関する報告書の見直しに続き輸出対象商品に対して準拠証明書 (CoC) を発行します。

  • 出荷前の製品検査
  • 認定試験ラボによるサンプリング、試験、及び分析

CoCは準拠性が確認されれば直ちに発行されます。

世界中で準拠性査定制度を数十年間も管理してきた実績がある当社なら輸出会社に効率的かつ包括的ソリューションを提供、御社出荷品のアルジェリアの要件への準拠を可能にします。