Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSによる塗装検査および欠陥分析:貴社の塗装作業が資産を守り将来的な塗装欠陥を防止できるようにします。

貴社の資産が建設現場、工場、ラボ、造船所、または発電所のどの管理を含むにせよ、 塗装作業が設備を確実に保護するようにする必要があります。 塗装欠陥は高額な修理費用と長時間のダウンタイムを発生させます。 SGSの塗装検査および欠陥分析により設備の継続的な保護が可能になります。

SGSによる塗装検査および欠陥分析を使用する利点

塗装が貴社の設備を完全に保護することを確実にするために、 塗装、 コンクリートの改修、耐火絶縁石膏塗布の包括的な検査を提供します。 さらにSGSの欠陥分析により、慎重な原因調査を提供し、今後の再発を防止できます。

塗装検査および欠陥分析で可能なこと:

  • 鉄鋼、ステンレススチール、アルミニウム、コンクリート、レンガ、またはプラスチックへの塗装 の適合性、融和性および性能の査定
  • コンクリート劣化、腐食および接着被膜の剥がれなどの 塗装欠陥による 高額な修理費用およびダウンタイムの防止
  • 塗装欠陥の原因特定および再発防止

塗装検査および欠陥分析のリーディングプロバイダー

塗装検査および欠陥分析の世界的なプロバイダーとして、当社は、世界中のあらゆる産業界の幅広いなお客様から最初に選択されます。 先端技術、技法および設備とともに高度な資格のある技術者を提供し塗装検査において他に類のない専門性を発揮します。 さらに、塗料メーカーと密接に協力して品質管理検査を提供することにより、塗装品質を改善します。

塗装検査および欠陥分析サービスの内容:

  • 損害評価および専門的査定
  • 表面粗度の測定
  • 技術仕様
  • 一般的技術支援
  • 粒度分析調査
  • 損失評価および修理アドバイス
  • 定期的品質管理
  • 定期的技術検査
  • テクニカルコーティングラボサービス
  • テクニカルコーティング調査
  • 適合性、両立性、および性能のテスト
  • 塗膜の厚み、硬度、接着性、光沢および色のテスト
  • 塗装監督者のトレーニング

塗装検査および欠陥分析によって、貴社の塗装が設備を保護し将来的な欠陥の発生を防止する方法について、今すぐ当社にお問い合わせ下さい。