Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSのグローバル認証フォーラム(GCF)装置認証で、貴社装置の相互運用性を実証しましょう。

GCF認証により新規GSM装置が、業界で合意された一連の共通試験に委ねられます。 認証は単に装置ネットワークの相互運用性を増すだけではなく、個別の運営者向けの受け入れ試験の諸経費も削減いたします。

GMS試験場のグローバルネットワークにより弊社は幅広いサービスを提供し、貴社製品がネットワーク運営者のニーズに確実に適合するようになります。これには以下のものが含まれます:

  • ファーストタッチ試験業務
  • GSM試験場
  • GSMおよびSPRSプロトコルの性能試験
  • UMTS/UMTSおよびGSM譲渡プロトコルの性能試験
  • GSM/GPRS/EGPRS/AMRプロトコルの性能試験
  • 音声
  • アプリケーション実現器試験(GMSおよび3G装置用)

市場までの時間削減を活かして、高額で時間がかかる貴社製品の重複試験を回避しましょう。 認証処理を無事終了するとネットワークの運営者に対して、貴社装置がネットワーク上で正しく動作することが確証され、途切れないローミングサービスが実施され、高品質のサービス提供が貴社のブランドイメージに関わることになります。

これら装置認証のメリットは携帯電話および無線装置全てに適用可能で、これには単純なヘッドホンセット、携帯端末およびスマートフォンから無線ブロードバンドデータカード、ノートブックパソコンに埋め込まれるUSBドングルおよびモジュール、消費者電子製品および機械対機械装置が含まれます。

貴社GSM装置に対するSGSのGCF認証が貴社業務にメリットをもたらす方法をご確認ください。