Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの電気・電子玩具試験サービスは、EE玩具が欧州連合市場における販売および流通の要件に適合していることを確認します。

欧州連合(EU)市場に輸入される玩具は2011年7月から、玩具の安全に関する指令2009/48/EC(TSD)に適合していることを要求されるようになりました。電気・電子(EE)玩具とは、電気に依存する機能を一つ以上含む、14歳未満の子どもによる遊びや遊びに限定されない使用を目的として設計または明確に意図された玩具を指します。欧州標準化委員会(CEN)により公開された各規格は、EE玩具の電気的な安全性に対応するために、TSDに対する適合性を根拠とした証明のために整合化されました。CEマーキングの貼付された適合したEE玩具のみをEU市場に輸入できます。

SGSは、安全かつ適合したEE玩具をEUに輸入するために貴社を支援致します。試験、検査、認証において世界をリードするSGSは、貴社製品がEU加盟各国における玩具の販売と流通に関する要件を満たしているか評価するための知識と経験を有しています。

SGSは、次のような幅広い規格と法的要求事項に照らし合わせて試験を実施します:

  • 電池指令2006/66/EC
  • 電磁両立性(EMC)指令2014/30/EU
  • EN 62115 「電気玩具安全性」
  • 無線機器指令(RED)2014/53/EEC
  • RoHS II指令2011/65/EU
  • REACH規則(EC)1907/2006
  • ラベルと警告の点検
  • リスク評価
  • 玩具の安全性に関する指令2009/48/EC
  • 改正廃電気・電子機器(WEEE)指令2012/19/EU

EU市場向けの貴社のEE玩具に適用される安全性要件と弊社の支援内容の詳細については、SGSまでお問い合わせください。