Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSは玩具の表示および警告を検証し、EU玩具安全性指令 2009/48/ECへの適合を保証します。

2011年7月20日に施行された玩具安全性指令によって、玩具の表示および警告に関するルールが強化されました。 指令の必須要件のほかに、特定のカテゴリーの玩具には警告を表示することが整合規格でも規定されています。 弊社の玩具安全技術チームが、玩具の表示および警告の開発と適用をサポートいたします。

CEマーク

ヨーロッパで販売される全ての玩具は、玩具安全性指令の法的要件として、CEマークを「見やすく、読みやすく、消えにくい」方法で玩具に表示することが義務付けられています。 特定の状況では、製品のパッケージにもCEマークを表示します。 弊社のCEマーク適合性評価サービスは、 CEマークへの適合性を達成し、条件を満たした玩具がCEマークを表示できるよう貴社を支援します。

玩具にCEマークを表示する場合、CEマークのサイズは少なくとも5 mmで、製品に直接表示しなければなりません(製品の性質上、それが不可能である、あるいは保証の対象外となる場合、製品のパッケージおよび付随文書に表示します)また、CEマークは見やすく、読みやすく、消えにくい方法で表示しなければなりません。

警告

EU玩具安全性指令 2009/48/ECの要件では、玩具の適切かつ安全な使用を確保するために、警告に関する要件を満たすことが義務付けられています。 弊社は、貴社が下記要件を満たすためのサポートを行います。

  • 警告の表示箇所
  • 特別な警告 – 大人の監視のもとで玩具を使用しなければならない場合、最低/最高使用対象年齢、最低/最高体重
  • 特別基準 「36か月未満のお子さまは使用しないでください」
  • 警告の見やすさと読みやすさ

表示言語

弊社はヨーロッパ全市場での実績と世界中の製造業者と取引があります。よって貴社が参入する市場での玩具の表示/パッケージの言語について最適なアドバイスをすることができます。

SGSが選ばれる理由。

弊社は、EU玩具安全性指令による玩具の表示と警告の要件に関する専門知識が豊富です。また要件がどのように製品に適用されるべきかを深く理解し、貴社の玩具の適合性を確保します。

SGSのサービスを活用すれば、表示と警告を通じて、安全かつ適切な玩具の使用を確実にすることができます。 詳しくは、SGSまでお問い合わせ下さい。