Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

固形バイオ燃料産業は、原油価格の高騰と石油化学産業の環境インパクトに関する懸念の高まりを受けて、急速な成長が見込まれています。 

SGSのグローバルチームが、この革新的なエネルギー源の特性評価を実施するためのバイオ燃料物理試験サービスを提供します。

SGSは燃料試験に関して数十年にわたる経験を備えています。SGSは試験室での作業、そして石炭、コークス、その他材料の各物理特性を測定するための方法を熟知しています。最後にSGSは、固形バイオマス材料に対する迅速で正確な試験結果を貴社に提供することを可能にする設備と経験を備えています。

バイオ燃料の化学値とカロリー値を含む、SGSのバイオ燃料試験サービスは下記のとおりです:

  • 水分測定
  • 密度測定試験
  • 粒度またはふるい分け分析

SGSの正確で迅速なバイオ燃料試験の結果は、契約の遵守を可能にし、貴社のバイオ燃料の運用を最適化します。