Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSが提供する労働安全衛生および環境管理(HSE)検査 – 貴社のソーラーパークプロジェクトのコミッショニング段階および操業段階で、リスクを削減して品質を維持します。

貴社のソーラー発電プラントのコミッショニングおよび操業段階では、品質と安全の確保が欠かせません。 SGSのHSE検査業務では、貴社のソーラーパークプロジェクトのコミッショニング段階および操業段階で、リスクを削減し品質を維持することのお役に立ちます。

SGSのHSE検査を選ぶ理由

サービス内容:

  • 技術的問題および規制上の問題を評価します 
  • 品質およびHSE管理業務システムを開発し、貴社のソーラー発電プラントが全ての必須要件を満たしていることを確認します。 
  • 業界の成功事例を達成
  • 懸念が見込まれる分野を特定し、組織的かつ効果的な方法で対処します 
  • 従業員の健康と安全を守ります 
  • 事故リスクの削減します
  • 現場の生産性を改善します
  • 将来の安全性メンテナンスに向けて、専門スタッフがアドバイスをします

再生可能エネルギーの分野世界をリードする企業による、信頼できるHSE検査業務

検査、検証、試験および認証の分野で世界をリードするSGSは、認可検査員のグローバルネットワークを擁し、再生可能なエネルギー部門で比類なき経験を貴社に提供いたします。 SGS独自のグローバルネットワークにより、世界中どこでも貴社の現場に、経験豊富で資格を有した安全性コーディネーターを派遣することができます。

SGSのHSE検査員が、貴社のソーラーパークプロジェクトのコミッショニング段階あるいは操業段階で、リスクを削減して品質を維持する方法について、今すぐお問い合わせ下さい。

このサービスは現在、日本ではご提供しておりません。
SGSグループによるサービス提供の詳細についてはお問合せください。