Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの太陽電池モジュール認証 - 太陽電池モジュール試験および認証により貴社のモジュールが国際規格に適合していることを確認します。

太陽電池モジュールは、販売や再生可能エネルギー資金提供プログラムに適していると見なされるために、多様な規制と規格に適合する必要があります。 SGSの太陽電池モジュール認証サービスでは、太陽電池モジュール試験および認証を提供し、貴社のモジュールが要求される国際規格に適合し、独立第三者機関による品質試験に合格していることが確実にされます。

SGSの太陽電池モジュール認証を選ぶ理由

サービス内容:

  • 性能、耐久性、安全性および法的規制への適合性に関して効果的な太陽電池モジュール試験を実施します
  • 貴社のモジュールがIEC 61215、IEC 61646、IEC 61730-1/2、ISO 9000、ISO 14001などの幅広い国際規格に適合していることを確認します
  • 太陽電池モジュールを認証し、販売および再生可能エネルギー資金提供プログラムに適していることを確実にします
  • 最大2.60メートル×2.20メートルサイズの太陽電池モジュールで、すべてのモジュール技術に関して認証前検査および再検査を実施します
  • 国内外で認可を受けたSGSの太陽電池モジュール試験ラボで4ヶ月以内に全試験を完了できます

信頼の置ける企業による世界をリードする太陽電池モジュール認証

再生可能エネルギー分野における近年の技術革新により、これまで同分野に適用されていた指令や規制の多くが時代遅れとなっています。 国内外の規制当局は、既存の規制の向上に努めており、新たな規制を採用することで、再生可能エネルギーの分野でさらなる発展に適した枠組みを作っています。

信頼のおける太陽電池モジュール認証で世界をリードするSGSは、試験方法を開発し、ソーラーエネルギー利用のための研究開発プロジェクトで協力しています。

SGSの太陽光発電技術に関するグローバルな知識、専門技術、最先端の施設により、メーカーは世界中で販売できるより良い太陽光発電製品を開発できます。 市場のリーダーとして、SGSは試験や認証を行うだけでなく、太陽光発電業界のバリューチェーン全体に貢献します。

SGSの太陽電池モジュール認証サービスは、国際電気標準会議 (IEC) 規格に従っており、次のようなサービスを提供します。

  • 規格試験条件(STC)による電力測定
  • 低日照時の性能
  • 通常の電池運用温度(NOCT)時の性能
  • 海洋気候(潮霧)および腐食性ガス気候(NH3)下の性能評価
  • 温度係数の測定
  • 耐候試験 (湿度-熱、熱サイクル、湿度-凍結など)
  • 紫外線(UV)前処理試験
  • ホットスポット耐久試験
  • 機械的負荷試験
  • プッシュ試験
  • 雹衝撃試験
  • 電気的安全試験
  • 湿潤洩電流試験
  • 絶縁試験
  • アース導電性試験
  • 屋外露出試験
  • インパルス電圧試験
  • 蛍光発光試験および絶縁抵抗試験
  • 工場検査

SGSの太陽電池モジュール認証サービスが、関連する国内外の規格に適合するのにお役に立てますので、今すぐお問い合わせ下さい。