Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

現代でも、世界のエネルギーのほとんどは、石炭、ガスおよび水力発電などの従来型エネルギー源によるものです。

従来型燃料からエネルギーを生産する施設の運営成功は、これらの複雑な技術に関係するテクニカルリスクの評価および管理、また規制へのコンプライアンスにかかっています。

発電所は、環境への影響が最小の、安全かつ持続可能な方法で、信頼できる、予測可能なエネルギーの流れを生産する必要があります。 SGSでは、従来型燃料を使用する発電所の能力を支援するために、検査、ロープアクセス、監査、タンク校正および完全性管理システムを含む、幅広いサービスを提供します。

弊社のエネルギー業界に関する幅広い経験とグローバルネットワークにより、貴社の従来型発電所が安全に、持続可能で、また信頼性ある方法で、必ず建設され運営されるようにする作業で、SGSは選択される貴社のパートナーです。