Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

しっかりした基礎のある安全な建設作業のために、SGS の地質工学調査チームにご連絡ください。

弊社の専門家による分析およびアドバイスにより、確信を持って次の建設プロジェクトを開始することができます。

弊社の地質工学調査では、建設、産業用地または住宅建設のためにしっかりした正確な計画を立てるために必要なデータを提供します。 分析に従って、弊社では明確で詳細な報告書を提供します。 理解しやすい図面はデータの説明の助けとなり、計画で必要な基礎の種類が分かります。

弊社の地質工学調査チームは、最新の手法および高度な装置だけを使用して、土地に関して包括的な分析を行い、その安定性を判断します。 最先端の地理情報システムを使用することで、弊社の調査結果から、土地の物理的性質について最も明確な様相が分かります。 このデータを使用して弊社では、最も効果的な基礎工事アドバイスを提供することができます。

弊社が地質工学および水文学調査のために使用する技術は次のものに及びます:

  • 掘削およびコアリング 
  • 機械的および電気的円錐貫入試験
  • ランダムなサンプル採取 
  • ピエゾメーターの設置
  • 円錐貫入試験
  • 土壌圧縮のためのパンダ型予備試験
  • 平板載荷土壌圧縮試験
  • 動的貫入土壌密度試験
  • サーバル水浸透試験

種々分析手法により、弊社ではどのような土壌にも完全に適応でき、現地に適した正しい技術を使用することができます。 アクセスが制限された現場、沼地および非平坦地で地質および水文を調査するために、弊社では改造を加えたプローブ装置および車両を使用して、ピエゾメーターを設置し、土壌試験用のランダムなサンプルを採取します。

建設物のために安定した基礎および支持システムを作るには、十分な準備が不可欠です。 詳細な報告書を作成して、貴社のプロジェクトを実現可能な最高のスタートで開始できるように、完全に適格審査に完全に合格している弊社の地質工学調査専門家に今すぐ連絡してください。