Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSのオリエンテーション「ファーストステップ」研究は、御社サイトのより明確な理解をご提供します。 詳細についてエキスパートまで今すぐお電話ください。

事業の購入、サイトの管理又は既存オペレーションの主要活動の簡単な変更を行う際、サイトの歴史や、以前の工場利用から生じた恐れの在る汚染事実を無視する事は出来ません。

オリエンテーションの「ファーストステップ」研究は、御社サイトの土壌と地下水の状況に関して、より明確な理解をご提供します。 この初期調査は必要不可欠で、下記のようなさまざまな状況により動機付けられます:工業顧客の免許更新又は事業変更:ガソリンスタンドオーナー又は汚染疑惑に直面した民間企業:汚染疑惑のある土地の一画を取得した代理店:古い放棄されたサイト管理の公的認可 汚染の「ゼロ状態」分析を付与する研究は、当局により課せられたり、見込購入者により要求される場合があります。

いかなる理由があろうとも、弊社はオリエンテーションの「ファーストステップ」研究を実施し、迅速な成果のご提供を保証します。 土地汚染研究は下記を含みます:

  • 法的・規制要件に従って、土地と地下水の標本分析戦略とご提案調査方法の展開
  • 御社の目的と予算に応じた実行マニュアル(振動オージェ/リグ)、又は機械的(掘削機械、機械的掘削機)掘削
  • 地下水の標本を抽出する為、ピエゾメータ(低直径井戸)の設置
  • 弊社の認証実験機関による環境サイト評価と分析
  • 規制閾値に関する分析データの解釈
  • 土壌の状況に関する結論制定及び、御社サイトの評価に必要な情報を完成させる為必要な補足的分析のご提案

弊社の全作業は、最新の安全性規格に従い、機密性と完全性の規定を尊重しながら実施します。

是非弊社にお問合せ頂き、御社サイトのより不可欠な情報発見の第一歩を踏み出してください。