Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSでは地下水モデリング技術を使用して、その排水および流れのシミュレーションを行い、汚染の伝播リスクを予測することで、地下水を保護します。詳細については、今すぐ弊社の認証を受けた地質学専門スタッフに連絡してください。 詳細については、今すぐ弊社の認証を受けた地質学専門スタッフに連絡してください。

地下水系は複雑で、特定が困難な場合があります。 しかし、地下水供給を保護する上で、起こりうる汚染拡散を予測するために、流れのパターンおよび排水に関して詳細情報を得ることが不可欠です。 多くの場合、帯水層の様子を知ることが有用であり、特にその流速、保水力および浸透性が重要です。 地下水モデリングおよび地表下フロー シミュレーションにより弊社では、貴社の現場に関するこの情報を提供できます。

弊社の幅広い最先端のコンピュータ モデリング ソフトウェアにより、地下水の流速を判断して、集水井、河川および池に汚染が達するリスク程度を判断できます。 地下水シミュレーションを実施して地域的な水流の特性を視覚化するために弊社では、掘削、汲み上げおよび追跡試験からトレーサーの注入まで、多様な現地調査を行います。

現地調査に基づいて弊社では、障壁、排水および給水系を含む、水文地質学的状況を表す数値によるマルチレイヤー モデルを作成します。 降雨、ろ過および水の漏出などの情報とともにデータを観察することで、地下水流の詳細な様相を判断することができます。

現地データを較正することで、弊社では多様な水流パターンのシミュレーションを実施できます。 集水および排水に関する情報を追加することで、可能性のある汚染の移動経路およびその他のリスク評価シナリオを予測することができます。

ありうる地下水モデルの使用方法は無限です。 この情報は、帯水層保護の計画立案に役立てたり、エンジニアリング作業を支援したり、水道供給を最大化するために役立てることができます。

今すぐ弊社に連絡してください - 弊社の地質学専門スタッフが、貴社のビジネス ニーズに適したプランを作成します。

 

 

このサービスは現在、日本ではご提供しておりません。
SGSグループによるサービス提供の詳細についてはお問合せください。