Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

微生物分析は、御社事業の安全性と衛生に関し非常に重要です。

御社製品とプロセスにバクテリアを含んでいないか確認する唯一の方法は、SGSの環境微生物分析試験を行って頂く事です。 当社の専門ラボおに今すぐお問い合わせください。

工作物の表面、水、粉塵と製品部品は、職場生産プロセスと最終製品及び資産を汚染する恐れがあるバクテリアを含んでいる場合があります。 飲料水の保証は目的にかなっており、バクテリアを含まない事は、公衆衛生と必須規制要件を満たす為に重要です。

汚染されている場合、どこから発生しているのかとレメディエーションの最良実践活動を究明する為、弊社の環境分析サービスには、微生物分析の存在に関する室内外の環境試験が含まれます。

弊社は、御社の全環境分析要件に対する完全なご提案をご提供する為に専念しています。 また御社の目的を満たす為必要な技術的サポートをご提供する際、分析試験及び規制とコンプライアンス上の課題に関するガイダンスの提供と連動し、追加のサポートとサービスもご提供します。

弊社の全微生物学的試験サービスは、国内外の規格に従い遂行し、御社の規制要件順守をサポートします。 弊社は下記の事項に関する試験を請け負います:

  • サルモネラ菌
  • リステリア菌
  • 大腸菌
  • ブドウ球菌
  • 糞便性と全ての大腸菌
  • 従属栄養又は全ての生菌数(HPC、TPC)
  • 全ての生菌数/好気性 生菌数/基準 生菌数
  • 酵母菌とかび

弊社の高品質サービスは、サンプルが安全で衛生的であり、二次汚染から保護されているか保証します。 結果は迅速で、所要時間は平均7営業日です。

感染発生と御社事業の損害を引き起こすバクテリア汚染を回避して下さい。 弊社の専門家チームにお問合せ頂き、優良な労働実践活動の保持を積極的に確保して下さい。