Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

詳細

開始日

2012年12月04日, 15:30

終了日

2012年12月04日, 17:30

イベント開催場所

日本

今夏のロンドンオリンピックは、『サステナビリティ』をキーワードとして開催され、今後のイベントのあり方を提示しました。今後、イベントを効果的かつ持続的に開催する、またイベントの付加価値を高めるうえで、この『サステナビリティ』は重要なキーワードとなることでしょう。

ロンドンオリンピックでも活用された イベントマネジメントの国際標準規格「ISO20121:イベントの持続可能性に関するマネジメントシステム」は、そのためのフレームワークです。

本セミナーでは、ロンドンオリンピックや世界トライアスロンシリーズ

2012 横浜大会などのスポーツイベントでの事例紹介を中心に、イベントの企画・運営における新たな潮流についてご紹介します。

多くの方のご参加をお待ちしております

◆◆◆セミナー対象者◆◆◆

イベント関連企業の責任者・ご担当者様

企業・団体、自治体における広報・イベント関連の責任者・ご担当者様

CSRの責任者・ご担当者様

 

◆◆◆セミナー概要◆◆◆  

開催日時 

2012124日(火)15301715  於:アルカディア市ヶ谷(市ヶ谷駅より徒歩2分)

プログラム:

イベント乱立時代の新たな潮流 ~ ISO20121の活用と事例紹介

  社団法人 日本イベント産業振興協会 主任研究員 越川 延明 氏

【事例紹介】「世界トライアスロンシリーズ横浜大会」の取り組み事例

  世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会

●イベントサステナビリティとCSR

   SGSジャパン株式会社 サステナビリティサービス部 マネージャー 西 利道

参 加 費 :
無料(1社2名様までとさせていただきます。お申込み多数の場合は、1社1名様までのご参加をお願いすることがございますので、ご了承ください。また、同業の方のお申し込みはご遠慮いただいております)

申込み方法:
下記「お申込みはこちら」より、必要事項をご入力の上、お申し込みください。後日、「受講票」を送付いたします。