Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

詳細

開始日

2014年5月23日, 13:30

終了日

2014年5月23日, 16:00

イベント開催場所

愛知, 日本

事業継続マネジメントシステムBCMS)の国際規格「ISO22301」は、効果的な事業継続マネジメントシステムBCMS)を策定し、運営するための要求事項が規定されています。

地震や台風、洪水などの自然災害、新型インフルエンザなどの感染症、テロ、システム障害など、業務の中断・阻害を引き起こす様々なインシデントに対し、その発生の起こりやすさを低減し、発生に備え、発生した場合には、早期に事業を復旧、継続することを目的とした規格です。

本セミナーでは、 BCMS 審査員の視点から見た BCMS 構築・運用の課題をご説明するとともに、 ISO22301 認証を取得されている企業様をゲストスピーカーにお迎えし、「 ISO22301 に基づいた BCMS の構築事例」をご紹介いただきます。

多くの方のご参加をお待ちしております

 

◆◆◆セミナー対象者◆◆◆

 ISO22301認証取得を目指している組織のご担当者様

BCPを構築・運用されている組織のご担当者様

 

◆◆◆セミナー概要◆◆◆

≪開催日時:愛知≫

2014 5月23 日(金) 13 :3016:00 於:ウインクあいち(名古屋駅より徒歩5 分)

 

≪参加費≫

無料(12名様までとさせていただきます。お申込み多数の場合は、11名様までのご参加をお願いすることがございますので、ご了承ください。また、同業の方のお申し込みはご遠慮いただいております。

≪プログラム≫

● BCMS 審査員の視点から見た BCMS 構築・運用の課題

 SGS ジャパン株式会社 認証サービス事業部 BCMS 認証マネージャー 高橋 克好

● 【事例紹介】 ISO22301に基づいたBCMSの構築事例

 株式会社吉良紙工 経営企画部 係長 川床 悦郎 氏

   

≪申込方法≫

下記「お申込みはこちら」より、必要事項をご入力の上、お申込みください。 後日「受講票」を送付いたします。