Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

詳細

開始日

2014年6月13日, 14:00

終了日

2014年6月13日, 16:00

イベント開催場所

大阪, 日本

現在、世界で広く認知されている労働安全衛生規格として、OHSAS18001があります。

一方、国際標準化機構でも、2013年6月、労働安全衛生マネジメントシステム規格を開発するISO/PC283が設置され、このOHSA18001に基づき、ISO45001として、開発が進められており、動向が注目されています。

本セミナーでは、労働安全衛生マネジメントシステムの必要性、OHSAS18001の規格概要や構築のポイントなどをご説明いたします。

また、専門部会での制定作業はまだ初期の段階であり流動的ではありますが、現時点でのISO45001制定動向についてもご紹介いたします。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

◆◆◆セミナー対象者◆◆◆

 これから労働安全衛生規格への認証に取り組もうと考えている企業のご担当者様

OHSAS18001認証取得済み企業のご担当者様

労働安全衛生のご担当者様 

◆◆◆セミナー概要◆◆◆

≪開催日時:大阪≫

2014 613日(金) 14:0016:00 於:AP大阪駅前梅田1丁目(JR大阪駅より徒歩2分)

 

≪参加費≫

無料(12名様までとさせていただきます。お申込み多数の場合は、11名様までのご参加をお願いすることがございますので、ご了承ください。また、同業の方のお申し込みはご遠慮いただいております。

≪プログラム≫

●  OHSAS18001の規格概要と構築のポイント

●  ISO45001制定動向

 

≪講師≫

●  SGSジャパン株式会社 認証サービス事業部 OHSAS18001主任審査員

 

≪申込方法≫

下記「お申込みはこちら」より、必要事項をご入力の上、お申込みください。 後日「受講票」を送付いたします。