Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

詳細

開始日

2014年9月12日, 13:30

終了日

2014年9月12日, 16:30

イベント開催場所

東京, 日本

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、各方面での取り組みが始まりました。
2012年に開催されたロンドンオリンピック・パラリンピックは『サステナビリティ』をキーワードとして開催され、国際的に高い評価を得られました。
今後、イベントはマネジメントの重要性がさらに高まり、そのための重要指標としてサステナビリティが注目を集めてくることが予想されます。
イベントを持続可能なものとし、成功させるためには、サプライヤーの役割が非常に重要になります。
ロンドンオリンピック・パラリンピックにおいても、サステナビリティを念頭においたサプライチェーンマネジメントが行われました。
本セミナーでは、東京オリンピック・パラリンピックをはじめとするメガスポーツイベントにおけるビジネスチャンスを検討されている企業様に、サプライヤーとしての実体験のご紹介やロンドン大会の事例などを交え、サプライチェーンマネジメントの一環として活用された認証プログラムをご紹介します。
多くの方のご参加をお待ちしております。


◆◆◆セミナー対象者◆◆◆

■ 企業・団体、自治体における調達・購買、CSR関連、広報・イベントの責任者・ご担当者様
■ イベント関連企業の責任者・ご担当者様


◆◆◆セミナー概要◆◆◆

≪開催日時≫
2014年9月12日(金)13:30~16:40

≪会  場≫
新丸ビルカンファレンス Room901
(JR 東京駅 丸の内南口 徒歩1分/地下鉄 丸ノ内線 東京駅 直結/地下鉄 千代田線 二重橋前駅 直結 )

≪参 加 費≫
無料
*1社2名様までとさせていただきます。
 (お申込者多数の場合、1社1名様までのご参加をお願いすることがございます)
*同業の方のお申し込みはご遠慮いただいております) 

≪プログラム≫*講師、プログラムは一部変更する可能性があります。あらかじめ、ご了承ください。
 
第1部【キーノートスピーチ】
       『メガスポーツイベントのサプライチェーンにおけるCSR調達』
      アディダスジャパン株式会社 SEA/グループ法務部 コンプライアンスマネージャー 奈良 朋美 氏

第2部【オリンピック・パラリンピックの事例紹介】
        ロンドン大会におけるサステナブルなサプライチェーンマネジメント

第3部【サステナブルなイベントマネジメント 最新規格】ISO20121の概要と事例紹介
 
第4部【サプライチェーンのコンプライアンス監査】SEDEX/SMETA監査
 
第5部【生物多様性に配慮した調達:規格と最新動向】森林認証制度  

≪申込方法≫

下記「お申込みはこちら」より、必要事項をご入力の上、お申込みください。 後日「受講票」を送付いたします。