Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

詳細

このたびSGSジャパンでは一般技術者向けに、車載向け機能安全ISO26262 1dayセミナーを開催いたします。

開始日

2020年1月15日, 23:00

終了日

2020年1月15日, 23:00

イベント開催場所

東京, 日本

自動車版機能安全規格ISO26262は2018年12月に2nd Editionが発行され、各開発レベルにおける実運用を考慮した変更や先端技術が追加されました。市場もイメージセンサーやミリ波レーダーに代表されるセンシングデバイスはもとより、車載半導体、AI技術など、車載デバイスの導入拡大の動きは加速しており、それに伴い、ISO26262規格準拠への理解、対応、最新動向への追従もさらに必要性が増してきています。
そこで今回、SGSジャパン株式会社は車載向け機能安全対応の注目トピックを1日で全て把握できる1dayセミナーを開催いたします。ISO26262 2ndEditionの対応動向、半導体業界の車載向け機能安全対応、VDA-FMEAスタイルの安全分析やSOTIFに関してなど、最新のトピックでお送りいたします。

東京ビッグサイトで開催される「第12回オートモーティブワールド」(1/15~17)の中日に開催いたします。ぜひお立ち寄りいただく感覚でご参加いただければ幸いです。

【日時】
2020年1月16日(木)10:00~

【場所】
東京カンファレンスセンター 有明
https://www.tokyo-cc.co.jp/ariake/index.html
ゆりかもめ 有明駅、東京ビッグサイト駅より徒歩4分
りんかい線 国際展示場駅より徒歩5分
〒135-0063 東京都江東区有明3-7-18 有明セントラルタワー3F, 4F

【概要】
◆ISO26262 1dayセミナー (10:00~17:50/ 4F Hall A)
※1日入退場は自由となりますが、立見が発生する場合があることをご了承ください。
※18:00~会場前ホワイエにて懇親会(立食スタイル)を予定しております。(無料)
情報交換も兼ねてぜひ皆様ご参加ください。

◆ISO26262 規格対応に関する個別無償相談会(10:00~17:00 / 4F スピーカーズラウンジ)
※1企業様につき約20分となります。
完全予約制となりますので、申込方法に従ってご予約ください。

【当日プログラム(予定)】
※プログラム内容は予告なく変更になる場合がございます。

10:0010:10

開会の挨拶

10:1011:10

ISO26262 2nd Edition 差分概要と対応動向

講演者:藤崎博久

11:2012:20

自動車サイバーセキュリティ市場動向

講演者:河野喜一

12:2013:30

昼休憩(昼食の提供はございません)

13:3014:10

GB/T 34590と自動車機能安全における中国の市場動向

講演者:Edward Li(SGS China) ※言語:英語

14:2015:00

車載向け半導体セッション1

ISO26262 半導体業界の対応動向、及びフォールトインジェクションについて

講演者:松尾健彦

15:0015:40

車載向け半導体セッション2

車載向け半導体の台湾における市場動向

講演者:Lawrence Ho(予定)(SGS 台湾) ※言語:英語

15:4016:00

Coffee Break

16:0016:50

VDA-FMEA 安全分析セミナー

講演者:田中洋樹

17:0017:50

SOTIF対応セミナー

講演者:青木友保

18:00

懇親会(ホール前ホワイエにて)

 ※13:30~のセッションと15:00~のセッションの同時通訳はなしとなりますのでご了承ください。

【受講料】
無料
※申込者が多数となった場合、申込を締切る場合がございます。

【申込み方法】
※お申し込みが定員に達したため、現在新規の受付を停止しております。

ご質問や不明な点などがございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

問合せ先:
SGSジャパン株式会社
コンシューマー&リテールサービス
製品安全部
TEL:045-393-5200
FAX: 045-331-7644
Eメール: jp.fsafety@sgs.com