Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

詳細

【4/9開催】化学物質規制オンラインセミナー 欧州REACH規則とECHA SCIPデータベースへの対応【締切間近】

開始日

2021年4月09日, 13:30

終了日

2021年4月09日, 15:00

イベント開催場所

横浜, 日本

セミナータイトル:欧州REACH規則とECHA SCIPデータベースへの対応
開催日程:2021年4月9日(金)13:30~15:00(13:00受付開始)
開催方式:オンラインライブセミナー【Zoom Webinarにて配信】
受講料:1社 5,000円(税抜)
募集人数: 先着50名様 ※1社あたり2名様までのご参加とさせて頂きます。
締切:2021年4月7日(水)17:00

【セミナー概要】
REACH規則の規制値を超えた規制物質を含有する成形品に対して、2021年1月より欧州化学品庁(ECHA)のSCIPデータベースへの登録が義務付けられました。登録義務化にあたり、REACH規則における成形品の概要、SCIPデータベースの概要と何をしなければならないのかなど、主に当該実務に関係される方を対象に対応方法を含めて説明いたします。

 - REACH規則における成形品の概要
 - ECHA SCIPデータベースの概要
 - SGSが提供するREACH規則関連サービス(分析・リスクアセスメント・SCIP用データ作成支援)

【受講対象】
下記のような企業で品質管理やサプライヤー管理を担当されている方(品証・購買部門等)
 - 欧州市場で自社製品を販売される企業
 - 上記のような企業へ部品・コンポーネントを納入されるサプライヤー企業

【お申込み方法】
専用フォームよりお申込みください。