Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

生物分析サービス提供において、SGSライフサイエンスサービスと同等の専門知識や成果を提供できるサプライヤーは極わずかです。 3つのGLP適合試験所を有するヨーロッパ最大の生物分析サービスプロバイダーとして、弊社は様々な規模の製薬・生物医薬品企業に、前臨床開発・臨床開発段階の初期~後期における幅広い種類の薬品開発検査をご提供します。 弊社は、ゼロから分析(免疫分析を含む)も展開します。

SGS生物分析検査は、幅広い有効方法や生態指標に実証されており、業界先駆者としての高い評価を維持する為、分析開発や臨床チームと供にこれら生物指標の革新検証を積極的に追跡しています。 弊社は、今日までに700件以上で分析の妥当性検証を実施しました。 弊社サービス範囲:

  • 細胞規模の生物検定
  • 免疫原生検査
  • 代謝産物プロファイリング
  • ADME 14C
  • 方法の転送、開発、最適化、検証
  • PD生物分析(生態指標)
  • PK生物分析(小分子薬剤、生物医薬品)

全サービスは、下記の革新技術を活用し、迅速で高容量な分析を提供できるスキルが高い熟練アナリストにより監督されています:

  • 質量分析(LC-MS/MS) 
  • 免疫化学
  • UPLC技術
  • ロボット又は乱流技術による自動サンプル準備
  • 400,000個以上ものサンプルを格納できるバーコードシステムを用いた広大なサンプル収納庫

SGSは、同社は世界有数の検品、検証、検査および認証。 弊社のライフサイエンスサービスは世界トップ20の製薬会社と連携し、–企業規模に関係なく、各顧客へ高水準のサービスを同等にご提供しています。