Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSのバイオテクノロジー製品の不純物および汚染物質分析 - 幅広いサービスで、バイオテクノロジー応用医薬品の不純物と汚染物質の特性化、さらに微生物汚染制御の方法を提供します。

ICH Q6Bガイドラインに適合するには、製品特性化の際に、バイオテクノロジー製品の不純物と汚染物質を正確に分析することが欠かせません。 当社は幅広いサービスと技術を提供し、バイオテクノロジー応用医薬品の不純物および汚染物質の特性化を実現します。

バイオ医薬品の不純物および汚染物質の分析で世界をリードする当社は、優れた実績と技術、規制に関する専門性、さらに独自のグローバルネットワークを通じて、お客様のニーズにお応えします。 当社のサービスは、工程関連不純物、製品関連不純物、製品関連物質の分析と特性化をお手伝いします。

ソリューションの内容:

  • 宿主細胞由来タンパク質、宿主細胞由来DNA、その他の工程関連の純度試験
  • 製品関連不純物と分解物の分析
  • 分解物および界面活性剤の特性化
  • 脂肪酸組成分析

不純物および汚染物質の分析サービスについての詳細は、今すぐ弊社までお問い合わせください。