Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSの医薬品製造の環境モニタリング – 主要クリーンルームのバリデーション、設備試験、微生物学的監視サービス、医薬品製造工程モニタリングを実施し、製造工程に汚染物質が混入していないことを確認します。

貴社の医薬品製造工程全体において汚染物質の混入が認められず、規制要件に適合した、市場に適した製品を実現します。 医薬品製造を対象とした当社の環境監視サービスは、貴社のクリーンルームから、空気やガスなどのプロセス媒体、さらに製造設備まで、工程全体に汚染物質の混入がないことを確認するお手伝いをします。

お客様のニーズに合わせて、カスタマイズされた衛生監視プログラムを提供いたします。 また当社は、製造設備のクリーンルーム設置の受け入れ試験、さらに生物および無生物による製造設備の汚染に関する重要ルーチン監視も実施します。

当社のサービスには以下が含まれます。

  • クリーンルームのバリデーション
  • 規制基準が達成されたことを示すガスの監視と分析
  • 米国薬局方 (USP)、ヨーロッパ薬局方、および日本薬局方(JP) 基づいた水モノグラフ試験の実施
  • 環境微生物学的試験

医薬品製造の環境モニタリングで世界をリードする当社は、優れた実績、専門性、リソースを誇ります。

当社の環境モニタリングサービスについての詳細は、今すぐ当社までお問い合わせください。