Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSは、コンテナ試験(USP、EP、JP、BP)の業界大手であり、製薬業界向けに完全な医薬品および医療機器包装試験を提供します。

医薬品製品の安全性および効用はその包装に密接に結びついています。 主要な薬局方の物理的、化学的または生物学的仕様を満たさないコンテナまたはコンテナ密封は、医薬品製品自体の品質を損ねます。

医薬品包装試験には次のものが含まれます。

  • コンテナのメーカーが使用する素材
  • 同定
  • 限界試験
  • 不純物
  • アッセイ
  • コンテナ試験(ガラス、プラスチック、ゴム、コンテナ密封など)
    • 分類
    • 同定
    • 限界試験
    • 生物学的試験
    • 重金属
    • 物理化学的試験
    • 水蒸気浸透
    • 抽出性調査
    • クライアント指定のプロトコル
  • コンテナ/内容物の相互作用
    • 25°C/40% r.h.
    • 23°C/75% r.h.
    • 抽出性および浸出性調査
    • 移行性調査
    • クライアント指定のプロトコル

今すぐSGSに連絡して、貴社のコンテナ試験の要件で弊社が支援する方法をお尋ねください。

このサービスは現在、日本ではご提供しておりません。
SGSグループによるサービス提供の詳細についてはお問合せください。