Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

SGSジャパン株式会社は、2012年10月24日付で、事業継続マネジメントシステムの国際規格「ISO22301:2012*」について、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)の認定を取得いたしました。

SGSジャパンでは、BCMS適合性評価制度において、BS25999-2の認証を行ってまいりましたが、ISO22301の発行に伴い、ISO22301での認定を取得いたしました。

なお、株式会社ディスコ様、AZ エレクトロニックマテリアルズグループ様に対し、すでに「ISO22301:2012」の審査登録証を発行しています。


ISO22301の審査、セミナー等に関するお問い合わせやご質問は、お気軽にお問い合わせください。

 

*ISO22301:2012とは:

「ISO22301:2012」は、事業継続マネジメントシステム(BCMS)に関する国際規格です。

「ISO22301:2012」では、効果的な事業継続マネジメントシステム(BCMS)を策定し、運営するための要求事項が規定されています。

地震や台風などの自然災害、新型インフルエンザなどの感染症、テロ、システム障害など、業務の中断・阻害を引き起こす様々なインシデントに対し、その発生の起こりやすさを低減し、発生に備え、発生した場合には、早期に事業を復旧、継続することを目的とした規格です。当規格への適合により、インシデント発生による事業継続影響を最小限に抑止することが可能となります。

 

本件に関するお問合せ先:

SGSジャパン株式会社

認証サービス事業部 マーケティング/BD部

横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー38階

電話:045-670-7260 ファックス:045-330-5011

Eメール:jpsgs-marketing@sgs.com

Web:http://www.sgsgroup.jp/