Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

2013年12月末に発生した冷凍食品ヘの農薬混入事件にかかわり、弊社の実施規定に定める一時停止の要件<15条d1頁>「製品が不安全又は不適合な状態で流通した場合」を適用し、旧株式会社アクリフーズの群馬工場・夕張工場・本社(営業・開発・生産・品質・業務)の3サイト(現マルハニチロ株式会社 冷凍食品ユニット アクリ事業部・群馬工場・夕張工場)のIS022000認証を1月22日付で、一時停止といたしましたが、その後、本件について契約社員による意図的犯行であったことが判明し、更に2014年7月7日に実施した臨時審査にてフードディフェンス(IS022000要求事項外)を含めた再発防止のシステムが整備されたことを確認し、一時停止の解除(登録の回復)を2014年7月18日に決定いたしました。