Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

近年半導体のIC及びIPレベルでの機能安全対応はますます重要になってきており、昨年発行されたISO 26262 2nd Editionの中でも、パート11として半導体のガイドラインが追加されています。

そこでSGSジャパンはイノテック株式会社 ICソリューション本部様と共催で、「車載向け半導体における機能安全対応」、「ISO26262対策ツール」に関する無償セミナーを企画いたしました。
本セミナーではISO26262対応の半導体開発における機能安全対応(SEooC)開発を考慮した安全仕様導出方法の解説や、要求からテストまでのシームレスなトレーサビリティ対策、フォールトインジェクションを踏まえたテスト戦略を解説し、更にはISO26262対策としてのトレーサビリティツールや、車載向けセキュリティツールを紹介いたします。

概要:
「車載向け機能安全セミナー」
主催イノテック株式会社
協賛SGSジャパン株式会社
11月6日(水):13:15~17:00(12:45~受付開始)

場所:
イノテックビル2階 セミナールーム

受講料:
無料
※定員になり次第、締切りとさせていただきますので、お早めにお申込みをお願いします。

【セミナーアジェンダ(予定)】
詳細PDF

13:15-14:45 (90分)
SGSジャパン株式会社
半導体における機能安全対応(SEooC開発)とシームレスなトレーサビリティ

14:45-15:25 (40分)
SCSK株式会社
構成管理・変更管理に対応した直感的に使いやすいトレーサビリティツール「Contrack」のご紹介

15:40-16:20 (40分)
Methodics社
ISO26262コンプライアンス対応のための設計データとIPに対するトレーサビリティ環境の実現

【お申込方法】
以下必要事項をメールアドレス(ics-promo@innotech.co.jp)宛てにお送りください。

――――――――――申し込みフォーム――――――――――
イノテック株式会社 ICソリューション本部 担当者様
車載向け機能安全セミナーに申込致します。
会社名
部署名
ご氏名
お電話番号
--------------------------------------------------------

問合せ先:
イノテック株式会社 ICソリューション本部
Eメール: ics-promo@innotech.co.jp