Skip to Menu Skip to Search お問合せ Japan ウェブサイト & 言語 Skip to Content

新型コロナウイルス(COVID-19) のアウトブレイクにより多くの国や地域で国境を閉鎖し、国際的な移動を制限しています。こうした国際的な移動の制限は、グローバルに拡大しているソーシングやサプライチェーンの管理に大きな影響をもたらしています。

SGSは、COVID-19の影響を大きく受けるグローバルソーシング・サプライチェーンにおいてシームレスなソリューションを提供しています。

COVID-19のアウトブレイクによる生産の遅れや国際的な移動制限は、より効率的な新製品の企画・開発を求めています。混乱の長期化が予想されるなか、サプライチェーンの確認からモニタリングまで、SGSは、ITテクノロジーと生産国でのローカルネットワークを通じて、効率的なサプライチェーンソリューションを提供します。

現地工場の評価サービス
貴社ご担当者に代わって、新規および既存取引工場の包括的な評価を実施します。一般的には、品質管理のプロセスレビュー、生産キャパシティーや生産処理速度、清潔・整頓から、労務安全管理、環境マネジメントまで貴社の基準または一般的なチェックポイントに基づいて評価を実施します。

デザイン・テクニカルレビューサービス
企画・生産工程に応じて、上市国への規制や安全性規格への適合性を確認するデザインレビュー、選定されて素材レビュー、プロトタイプレビューを実施します。

生産工程のテクニカルレビューサービス
貴社の工場での品質管理をサポートするため、SGSの検査員が貴社から仕様書や要求事項をお預かりし、工場で抜き取り検査を行うほか、品質管理体制や製造工程および製造環境の確認 を実施します

最終製品の出荷前検査サービス
仕様通りに最終製品が生産されているかを抜取り検査で確認します。数量確認、出来栄え、外観検査、機能検査、表示確認を実施します。ITツールを使用したリモート検査も用意しています。

倉庫・保管マネジメント
ロジステックスでの滞留や上市国での販売状況から工場などの倉庫で製品保管をすることが増えています。こうした長期保管されている製品のカビや六価クロムなどの検査や、倉庫の評価や保管マネジメントトレーニングの他、倉庫の保管環境の監査サービスを提供しています。

トレーニングサービス
生産調整や部材調達で工場稼働が下がっている際に、繁忙期にはできないトレーニングを実施してはいかがでしょうか?品質管理、ソーシャルコンプライアンスや化学物質管理など幅広く実践的なコンテンツを提供しています。

ご連絡先:
SGS ジャパン株式会社
コンシューマー&リテール サービス
jpcrs-marketing@sgs.com

SGS は、検査、検証、試験及び認証のリーディングカンパニーです。 94,000 名、 2,600 以上のオフィス及びラボを擁するグローバルネットワークを活かした業務を展開し、品質及び高潔性のベンチマークとして高い評価を受けております。